このページの先頭です
  • キッチンエヌとは
  • 業務内容
  • シェフ中村 新
  • スタッフ紹介
  • 「今コレ!」
  • 業務実績・会社概要
  • 人材探し・橋渡し
ここから本文です
  • 勉強になる「今月の一軒」
  • 最注目「今月の逸品」
  • 今、このレシピ
  • 日本に学ぶ食の知恵「山を育て、野を耕し、海で貯える」

勉強になる「今月の一軒」  vol. 12
糸プロジェクト フード&ドリンク キッチンカー

西日本最高峰である標高1982mの石鎚山を従えた、瀬戸内にある街、愛媛県西条市を走るキッチンカーがある。

糸プロジェクト フード&ドリンク キッチンカー。

グレーとスカイブルーの車体のこのキッチンカー、西条産の美味しい素材で作る西条バーガーを販売している。西条産の新鮮なたっぷり野菜、手ごねハンバーグを、ひとつひとつ丁寧に焼き上げた手作りバンズにはさんだボリューム満点のジュージーなハンバーガーは、西条市を中心に催事やイベントなどに出店し、人気を呼んでいる。

ここまではよくある地元の名物フードを販売するキッチンカーであるが、このキッチンカーにはもうひとつの顔がある。

「災害支援のためのキッチンカー」

キッチンカーだからできる事。

車だけど、料理ができる。車だから移動ができる。

避難所での炊き出しはもちろん、避難所の開設が困難な地域へも行くことができ、ライフラインの通っていない場所でも調理を行える。キッチンカーだから、電気やガスがなくても、施設や器具がない場所でも、料理ができるのだ。

多くのキッチンカーは限られたスペースでの調理のため、調理法を限定し、単品料理の提供を行うが、糸プロジェクト フード&ドリンク キッチンカーには、グリル、フライヤー、ガスコンロ等、多種多様な調理が可能な厨房機器を搭載しており、被災地での温かく美味しい料理を提供する事を可能にしている。

もちろん物資の運搬も可能なうえに、オリジナルブランド「MUKUMONO」として発売予定の缶詰を防災缶として備蓄し、災害時に使用、提供できる準備も整えている。

 

このたび、西条市と「災害時におけるキッチンカーによる物資の提供などに関する協定」を締結することで、西条市の要請で避難所等での炊き出しや、物資の提供を行う事になった。

いざという時に、キッチンカーとしてできる最大限の力を引き出し、地域の災害復旧の支援活動が出来ることを誇りに思うと同時に、キッチンカーのこれからの働きに期待していただきたい。

 

「災害時におけるキッチンカーによる物資の提供などに関する協定」の詳しい内容は

こちらからどうぞ

https://drive.google.com/open?id=1wYC7aEZlYdMGMWTjb1vVpjYynqKoFUNN

single-restaurant